豊胸手術の種類や料金体系

豊胸手術の種類や料金体系などについて解説しています。

メリットと料金体系

それぞれの手術のメリットと料金の相場を紹介します。

人工乳腺法のメリットは確実にバストアップを期待できるところです。他の豊胸手術と比べても確実に2サイズ以上のアップを期待することができます。そして半永久的に効果があるので、一番コストパフォーマンスに優れていると言われています。万が一破損してしまう可能性があるので、定期的にメンテナンスをする必要があります。人工乳腺法の費用の相場は70万円から80万円になります。

ヒアルロン酸を注入する方法のメリットは、メスを使って切開しないので、外科的手術の要素がありません。そのために身体への負担を軽減させることができます。注射をするだけなので、いつでも追加で簡単に注入することができるメリットがあります。また豊胸バックが破損しない要素もメリットになります。料金は平均で1ccで3,000円からとなり、この他に施術費用が含まれます。

自分の脂肪注入による手術のメリットは、自分の脂肪組織を使うので異物反応が無いと言われています。そして余分な脂肪を吸引するので、その部分は痩せることができます。豊胸バックを使わないので破損しないメリットもあります。脂肪注入による手術の費用の相場は80万円から100万円になります。決して安い料金ではありませんし、保険適用外なので、しっかり考えて費用を捻出するようにしてください。